さてとのブログ

美容と健康について急に取り組み始めたアラフォー

ボディクリームを塗るタイミングがしっくりこない人生

ボディクリームを塗るタイミングがしっくりこないままに生きてきました。

もともと、乾燥しないタイプなので、冬に足に粉がふいていたら塗るくらいのもんでした。

 

それが、先日の日焼けの後から、腕と肩のヒリヒリ感が取れなくて、ここ数日毎朝塗っています。ものごとには必ずメリットとデメリットが存在するもんなんですね!

今までボディクリームは風呂上りに塗るものと思い込んでいて、長風呂の私は「風呂上りなんて汗だくでそこにクリーム…ひぃー…」でできませんでした。

世の”風呂上がりにボディクリームを塗る勢”の皆さんを心から尊敬してきました。本当に。私もそっちに行きたかった。

 

しかし!日焼けして散々な目には合ったけれども、自分にとってボディクリームを塗るベストなタイミングというものについて知れたのかもしれない!ということにハッと気づきました。

 

「朝塗りゃいい」

 

朝、体組成計に乗っています。これまでは寝間着のまま測定しておりましたが、これからは、トイレ→裸→計測→ボディクリーム→着

これでいこうと思います!

裸で計測は最初の頃にやりましたが、「体重を計るためだけに全裸は面倒くさい」となり1日で終わりました。しかし、目的が2つになったのでこれなら続けられるかもしれません。これまでの習慣に新しい習慣をくっつけるのは我ながら良い手です。「頭いい!ひゅう~!」私の中のお調子者が褒めそやします。

 

よく考えたら(よく考えなくても)大したこといってないのに、世紀の大発見みたいなテンションでいってますが、こういうすっごい小さいこと(少しの不満)がくっついて起きる改善みたいなのが好きなんで、自分ひとりでほくほくと満足しています。

 

「何いうてるか全くわからん」人には、何いうてるか全くわからんと思います。

 他人ってだいたいそんなもんです。

ぬか漬けと私のお付き合いの歴史

私の『やりたかったけど、やってこなかった』リスト上位にあった「ぬか床を作る」。これに関しては、一昨年に行動を起こし現在まで続いている。

f:id:satetotto:20210724094333j:plain

ぬかから上げて切ったばかりのなす。この時にしか見られない美しい色。

昨夏はぬか床を冷蔵庫に入れて過ごしたが、今夏は常温で保管している。

夏場にぬか床を常温で保管するということは、気温が高い分、発酵のスピードが速いので朝と夕方にぬかを混ぜる必要がある。

「ぬか漬けは好きだけどやってない」という人は”朝と夕方混ぜる”というとはじめることに余計に躊躇うかもしれないが、深く考えてはいけない。無理だったら冷蔵庫にinすればよいだけの話だから。私も漬かるスピードが速すぎて食べるのが間に合わなくなったら冷蔵庫に入れようと思っている(冷蔵庫に入れた場合、私は3日に1回くらいしか混ぜていない)。

 

夏にぬか床を常温で放置していてぬかが蓋を押し上げて容器からあふれ出ていたことがある。ぬかの大冒険。

すごいなぁと感心したものの、容器からあふれて床や棚に落ちたパリパリに固まったぬかを掃除するのは一苦労だった。そのため昨夏は冷蔵庫に入れて過ごしたのだ。

 

子供の頃、母がぬか床を持っていて、父と私で漬物の取り合いが起きるほどでその頃から大好物だった。

先に朝食を済ませた父が、「今日のキャベツ美味しかったよ!」とその日の漬物メニューとその漬かり具合を報告してくれ、「了解!」とばかりに締めのタイミングでお茶漬けと一緒に食べる。朝から幸福度MAX。料理がさほど得意ではない母だったが、ぬか漬けは抜群の腕前だった。大学生になって実家を離れ帰省するたびに「あんた、何食べたいん?」と聞かれ「つけもん(漬物)!」と必ず答えていた。

思い出すのは夏の食卓なのだが、おかんもぬか床爆発させていたのだろうか…?記憶にないが、今度聞いてみよう。

 

先日、おそらく塩分不足で体調不良になったのだが、その時に食べたぬか漬けに救われたので今年は『ぬか漬け礼賛』することに決めた。自分好みの味にしたい。私もあの頃の母ぐらいの年齢になった。

現在、ぬか床は水分が多めで緩い。なので、混ぜるタイミングでキッチンペーパーで水分をとることと、余計な水分を溜められる容器を入れている。

白崎裕子さんはこの水分を捨てずに料理に使うって本に書いてあったけど、私はまだ使ったことがない。

f:id:satetotto:20210724094659j:plain

にんじんは漬かりにくいので長めに漬けるようにしている

ぬか漬けは普通に食べてももちろんおいしいが、きゅうりだったらポテトサラダに入れる、大根やにんじんだったら焼き飯に入れるとかもできる。そしてうまい。

あと、しなびてしまったお野菜も入れてあげるとなんかいい感じで帰ってくる。

 

いいですよ、ぬか漬け。

いつものことだが、男性の気持ちがわからない。

最近、以前の職場の男性といい感じのラインのやり取りをしていた。

…気がしていたのだが、たぶん違った。…はは!

 

「もし、一緒に暮らしたりしたら、今までみたいに何日も同じもの食べたりできへんなぁ…はぁ…」ぐらいまでの妄想はしていた。

料理は嫌いではないが、「誰かの期待に応えなきゃいけない」と考えてしまい、負担に感じる。仕事でもそうだった。

期待されればされるほど息苦しくなって、給料もどんどん上がっちゃって、自分では「そんなに貰えるほどの仕事してないのに…」ってダメになっていった。そして現在無職。誰からも期待されることがなくなって、誰かから連絡が来ることもほとんどなくて、すごく楽になった反面、すごく寂しさも感じる。

 

社会からひとり”ぽーん”と放り出されたからこそ、「人とのつながり」を心から欲するようになったし、それに対して自分からアクションを起こせるようになってきた。仕事をしたいという欲も出てきたし、自分がどう働きたいのかについても考えた。

  

無職になって、お金はほとんどなくなってしまったが、不思議と不安はなくて(もしかしたらどこかがぶっ壊れてしまっているのかもしれないけれど)、それは、「自分は最低いくらあれば幸せに暮らすことができる」のかを知れたからだろう。賢明な人は無職にならずとも当然わかっている話だろうけど。失ってはじめて気づくタイプのやつ。

 

そもそも、いい感じになっているかもしれない男性に、(彼がさほど興味のない)健康と筋トレとゲームのことを話している時点でオワタでしたね。…はは!

パン作り初心者がおススメするパンの本

朝7時の気温が27℃だったのでピン!ときました。

「パンを焼くぞ!」

パン作り初心者の私が躊躇いもなくパン作りを決意できるのは、「失敗しない安全なレシピ」を知っているから。もう4回ほど作ってるけど失敗なし!!

f:id:satetotto:20210722175140j:plain

『はじめてでも おいしい! 村上祥子の決定版 かんたんパン』

村上先生のこちらの本は、なんと、捏ねるという作業がありません!(全部のレシピを細かく見たわけではないですが、基本のパンには捏ねるがないです)

 

f:id:satetotto:20210722175212j:plain

ぜひ作ってみてほしい『まんまるプチパン』

↑どうですか?作りたくなるでしょ?

 

こちらのレシピのおすすめポイント3つ!

1.バターと砂糖が少ない

こちらのレシピ、強力粉100gに対し、バターは8g、砂糖は9gしか使いません。

パンって、バターも砂糖も結構多いイメージだったので、最初にレシピを見た時「え、そんな分量で作れるんだ!」と作ることへのハードルがぐんとさがりました。

 

2.時間がかからない

生地を発酵&休ませる時間によって変わってくるけど、焼き上がりまでの時間を長く見積もって1時間半というところではないかな?と思う(そのうち発酵&休ませる 各20分 焼き 15分)。

 

3.手間がかからない

もうなんといってもこれ!捏ねないから手間がかからない。泡だて器とお箸で混ぜるんだけど、「混ぜすぎない!」っていう注意書きがあるぐらい混ぜない。

 

f:id:satetotto:20210722175219j:plain

焼き上がり いつも打ち粉をかけすぎる…

味は…

素朴な味!私には必要十分。

 

このレシピだと小さなまるパンが6個できるので、すぐ食べる分以外はラップに包んでジップロックに入れて冷凍庫に入れてる。朝食にちょっと足したり、小腹が空いた時に食べたりするのにちょうどよい。

 

「パン作りたい!」っていう気持ちがあっても「失敗するの嫌だ!」って思って作らない人も多いと思う。私がそうだったし。

まずこの失敗しないレシピでパンを作ってみて、「成功体験」をしてみてほしい。

「パン作ったことあるんだぜ!」という自信につながって、さらに次のパン作りにつながると思う。

 

ちなみに私はこちらのレシピで自信をつけて、別の方がyoutubeに上げてた「失敗しない食パン」のレシピで盛大に失敗して、またこちらのレシピに戻ってまいりました。

 

 

昼間にクーラーつけるの嫌なんで働くことを決意する

梅雨が明けてここ数日、手のひらを返したような晴れっぷりに体がついていけない。

…年…とったなぁ。

無理はせず、お昼からはクーラーの効いた部屋で過ごすようにしている。

しかし、私は無職なので電気代が心配だ。

もう3日ほどばりばりクーラーをつけて快適に過ごしている。ああ心配だ。

 

「午前中と夜は涼しいから扇風機でいけるのに…そうか!昼間働けばいいんだ!!」

 

ここにきて「働く」ことの意味を見出した。

だからといってこれまで以上に求職活動に取り組むわけでもなく、今月はこれまで通りの調子で続けるけど。

 

日焼けで身も心もズタボロになっていった話

先日、自転車で図書館に行った。

朝早く目が覚めて「今日はなにしよっかなぁ~?」と考えていたら唐突に、「図書館はどうかね?」って浮かんできたからだ。

「開館は10時だからそれまでに家事を済ませて化粧して10時前にでる。」

いつも一人行動で無職だから、こんな風に具体的に時間決めてスケジュール管理をするということが久しぶりすぎてわくわくした。

日焼止めを念入りに塗って、キャップも被って自転車で片道20分ほど(信号待ちの時間が長い)。

図書館で1時間ほど本を選んで帰宅。

…腕も首も背中上部も、キャップをかぶっていたのに顔までヒリヒリする!

日焼止めとは?神に問う。

 

とにかく体が熱くて、アベンヌ化粧水をシューっとしたり、濡れタオルで冷やしたり、化粧水を塗ったりして何とかしようとする。もちろんお水もたっぷり飲んだ。

なんだか、気力も体力も徐々に奪われていっている気がする。…ぜんぶ太陽のせいだ

何とか昼ごはんの蕎麦を流し込み、クーラーをガンガンに効かせた寝室のベッドにダイブ。

…2時間ほどして少し体力回復。

しかし、気力が戻らない!

ネガティブコントロール不能

いじわるな自分がとやかくいってくる!

 

気分を変えようと編み物を始めるも、色合わせが気に入らず、編んでは解き、編んでは解き、で気づいたら以前編んだものを解きまくっていた(解く予定にしてたやつだからいいんだけど)。ひとしきり解いたら少しスッキリして、「今日は色合わせ考えたりとか無理!」で編み物終了(床に座っていたせいで痔も悪化)。

せめてご飯だけでもしっかり食べて、「日焼けで散々(sunsun)だったけど、いい夕飯だったしOK!にしたい」と思い、野菜多めの夕飯を作る。

無限ピーマン

・小松菜と油揚げの煮びたし

・蒸したジャガイモ

・もやしときゅうりのナムル

・豆腐としめじと三つ葉のお味噌汁

・雑穀米入りご飯

・先日作ったガリ

 

…味付けの時はおいしかったのに、いざ食べると全部微妙な味付け…

「日焼けしたくらいで、ここまで何にもできんくなる人おる~?(笑)」

自分ながらいじわるすぎて涙が出る。

涙ぐみながらも”いじわるに”抗うように完食。

「食ってたら何とかなる!」ポジティブ(小)がまだいた。ありがとう。

 

今日は何をやってもダメだ。

ずっとネガティブやし、いじわるなことばっか自分にいって、嫌いになりそう。

さっさと寝よう!

お風呂に入って念入りに保湿して寝た。

だいたいのことは寝たら何とかなると思ってる。

 

翌日、

身体も心も「もう無理…」ってなってる。いつもなら寝たら何とかなるのに…なぜー?

起きたくない気持ちを抱えつつベッドから起きた。「やらなきゃ…」のろのろとした足取りでお皿を片づけたり洗顔を済ませたりしたけど、一向に気持ちがついてこない。

ブログを書こうとPCを開くもいつも以上にまとまらない。

「どうやってもダメな時はダメ!」という自分の特性がわかっているので、「…もう今日は身体と心に任せてすごそう!」と思い切って決めた。

再度ベッドに戻り眠る。2時間ほど寝て、少しスッキリしたのでバナナと豆乳とキウイのスムージーをのろのろと作ってゆっくりゆっくり飲んた。

ちゃんとおいしいと思えて幸せな気持ちになった。+1ポイント!

昼になり、昨日の夜微妙だったご飯の残りを食べた。ちゃんと美味しい。またうれしくなった。+1ポイント!

33℃を軽く超えてきたのでクーラーと扇風機をガンガンにかけた部屋で本を読んだり、youtubeを見たり、寝たりを夜までしていたら自然と気力が復活してきた。

1日をつぶしてしまった…みたいな罪悪感めいたものはあったけど、ゆっくりしてよかったと思った。2ポイント獲得したし。

 

元気が出てきたので、「なぜ私の日焼け止めは無効化されてしまったのか?」という疑問を解決すべく調べると、思い当たるのは

・塗布する量が少なかった

・汗で落ちた

・塗布前に十分な保湿を行っていなかった

の3点だった。

特に日焼け止めを塗る前の保湿…知らなかった。

確かに年取ってお肌の水分量が減ってるから焼けやすくなってるよな!そりゃそうだ!

 

日焼してから3日くらいしっかり保湿することが大事らしいので、乾いている気がしたら化粧水やボディクリームを塗っている。

 

何がきっかけで傷ついてしまうかなんて人それぞれだから、他人がとやかくいっても自分の心が感じたことを大切にしたいと改めて思った。

まぁ今回とやかくいってきたのは自分なんですけども。

実は他人にいわれることより、自分が自分にいう言葉で傷つくことが多いんじゃないかと思う。

 

長い。

痔ってどうなったら完治なわけ?

私、痔が治ったと思ってたんだけど、なんかまた出てきてる…

 

「なんかお尻痛くない?」って思ってみたら「常駐してますけど~?」っていう大きめのやつがいて、焦って指で押し入れてボラギノール塗ったけど、いつもよりかなり強情なやつだった。なんでや。

 

最近座って作業しすぎだし、椅子も床も固いし、野菜摂取も少ないし(野菜だけじゃなく食事量が少なすぎる)…振り返るとそういうことかと納得だわ。

 

今、椅子に座ってるけど、肛門きゅっと閉めて、お尻にも力入れて持ち上げて肛門と椅子をぶつからないようにしてるもんね。意味あるんかしらんけど。

毎回毎回、便の度に肛門確認する生活は嫌なんじゃ。助けて。

 

「食事量を増やす、特に野菜摂取量を増やす、で痔がどうなるかやってみる」

 

やってみるけども…

 

つづく